監獄実験ープリズンラボー ネタバレ 1話【理不尽ということ】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、監獄実験ープリズンラボーという漫画を紹介します。

 

皆さんは、イジメめられた経験ってありますか?

 

私は、学生の頃は内気で友達のいなかったのでイジメにもあいました。

 

「なんでこんなひどいことするの?」とあの頃は思いました。

 

暴力だったり、嫌がらせだったり、無視されたり…

 

私から他の人にイジメの対象が変わったときは安心しました。

 

でも、その瞬間私もイジメる側の人間になってしまったんですよね。

 

わかってはいても、現実から目を背けてしまいます。

 

このマンガ監獄実験ープリズンラボーでは、そんなイジメられていた男の子がイジメの主犯に復讐します。

 

江山は、毎日イジメにあっていました。

 

その日もトイレで暴力を振るわれ、トイレの中に顔を突っ込まされたりしていました。

 

その主犯は、なんと優等生でクラスのリーダーの彩だったのです。

 

江山が入学直後に彩にあることをしてしまったのです。

 

それを根に持つ彩のストレス解消道具にされてしまいます。

 

彩にイジメられるのが夢にまで出てきます。

 

人生を変えたい!

 

そんな思いで監禁ゲームに参加を決めます。

 

ルールは期間は1か月で人間を監禁し、相手を殺さなければ何をしてもいいというものです。

 

そして、正体がバレてしまったら負けというものです。

 

申し込みをして翌日待ち合わせ場所に謎の男が現れて…

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です