喰猟教室 ネタバレ 1巻【クラスの中に人間を喰らうバケモノがいる?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、喰猟教室という漫画の1巻のネタバレを紹介します。

 

高校生の翔は、コンビニで買い物をした帰り道

公園の近くを通ります。

 

すると驚くことに

ゾンビみたいなバケモノが人間を食べているのです

 

翔は慌ててその場から逃げ出します。

しかし、すぐゾンビに追いつかれてしまいます。

 

「もうダメだ」

と思いその場で気を失ってしまいますが、

気が付く自宅のベッドの上にいました。

 

夜道で気を失っていたところを

彼女の陽子が発見して運んでくれたのです。

 

翔は学校へ行き、教室に入ると

クラス中がざわざわしています。

 

黒板に

「このクラスに一人

人を喰らう者がいる」

という張り紙があります。

 

それを見て翔は思い出しました。

 

昨夜のゾンビが

同じ学校制服を着ていたことを。

 

このクラスの中にあのゾンビが?

 

しかし、誰も信じてくれないだろうと

胸の内に秘めていました。

 

やがて先生が現れ怒りながら出席を取ります。

 

すると、クラスメイトの玉置が

席に座っているのに返事をしません。

 

「小さくてもいいから

返事くらいしろ」

と先生が頭をたたくと、

玉置の首が転がり落ちました。

 

しかも、

脳みそがえぐり取られています。

 

しかし、事件はこれだけでは終わりませんでした。

 

 

このマンガ、すっごく怖くてなかなかエグイ内容です。

 

これはあのゾンビの仕業なのか?

それとも、人間のしわざなのか?

 

続きが気になって仕方ありません。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「喰猟教室」で検索すると出てきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です