ブスで婚勝つ ネタバレ 警告!居座り女【金持ちの家に無理やり居座る寄生虫女】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の中の作品のひとつ

「警告!居座り女」を紹介します。

どこにでも図々しい女っていると思います。

 

「なんだこの女こんなに偉そうなんだろう?」

っていうくらいひどいって人いますよね。

 

この話は、一人暮らしの優しいおばあちゃんの幸子の家に

無理やり居座ろうとする図々しい女が現れます。

 

質の悪いことに、風邪で弱った幸子に近づき

さらに優しくて何も言えない性格につけこみます。

 

きっかけは、親戚の葬式でした。

 

そこで、美津代という女に出会います。

 

彼女は遠い親戚なのですが、同い年ということもあって

冠婚葬祭で何度か話をしたことがありました。

 

その日は風邪気味で食欲のない幸子。

 

美津代は過剰に反応して心配しています。

 

結局すぐに帰るのですが、幸子は熱が上がって寝込んでしまいました。

 

すると、美津代は家まで来て

幸子の看病をすると言い出します

 

弱っていたこともあり、

幸子はそれに甘えてしまいます。

 

それが悲劇の始まりでした。

 

なんと、美津代が

「一緒に暮らそうって言ったじゃないか」

と、荷物を持ってきて家に上がってきます。

 

しかも、住んでいるマンションを解約してきたのです。

 

これには幸子も参り、新しく済むところが決まるまでという条件で

一緒に暮らすことにしました。

 

しかし、美津代はこの家から出ていくつもりはありませんでした。

 

金持ちの幸子の家に住み着く寄生虫となったのです。

 

しかも、生活費は一切出しません。

 

それどころか、幸子のバッグや時計を勝手に持ち出したり

勝手に家に男を連れ込んだりします。

 

さすがの幸子も我慢できずに

とうとう追い出しにかかります。

 

これが、なんともスカッとする内容です。

 

是非、読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です