ブスで婚勝つ 感想 ブスで婚勝つ~人は見た目じゃない【50代のリアルな婚活!ブスでもいい男を落とせる】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の表題作である

「ブスで婚勝つ~人は見た目じゃない」を紹介します。

 

50代の婚活事情をリアルに描いたマンガです。

 

この話の主人公は、3か月前に熟年離婚した54歳の美也子です。

 

独身に戻ったものの、彼女はとても美人でした。

 

大学時代は合コンの女王と呼ばれ、

ミスコンも総なめしていたほどです。

 

今でも、化粧やエステなどの女磨きを怠ってはいません。

 

同じ女性としてはこういうところは見習いたいです

 

 

結婚していても年をとっても、

いつまでも美しいままでいたいですよね!

 

でも、この女はとてもプライドが高いのがちょっと残念。

 

「こんなにきれいなら、

いくらでもいい条件の男を落とせるわ」

と思っています。

 

そして美也子は婚活パーティーに参加するのですが、

親戚の朋恵を誘います。

 

朋恵は正直

ブス

なんですがとても面白く人気者です。

 

2人で一緒に参加するのですが、

案の定美也子は多くの男性に声を掛けられています。

 

しかし、

「ちょっとオジサンすぎる」

と困っています。

 

一方朋恵は持ち前の明るさと面白さで人を惹きつけています。

 

そんな朋恵にいい感じの男性が近づきます。

 

会社を経営している高城という男性です。

 

優良物件が来ました!

 

さっそく美也子は2人のもとに駆け付けます。

 

高城は大学教授の掛井の付き添いで来ていたのです。

 

新たなライバル女のあゆみも加えて5人で食事に行くことになります。

 

食事会もいい雰囲気で終わり、

月1回のペースでみんなで食事に行くようになりました。

 

美也子とあゆみは高城にロックオンです。

 

しかし、

最終的には高城と掛井が

2人とも朋恵に夢中になってしまいます。

 

一体何があったのか?

 

ブスの朋恵はどうやって男性を2人も落としたのか?

 

ちなみに、のちに判明するのですが

掛井もかなりのお金持ち

だったのです。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 
まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です