柏木ハルコ いぬ ネタバレ【犬に舐めさせてオナニーしていた変態女!】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、柏木ハルコ先生の名作「いぬ」を紹介します。

 

先生の作品の中でも、

一番エロくてドロドロした内容だと思います。

 

⇒「いぬ」を無料で試し読み

 

サイト内で「いぬ」で検索すると出てきます。

女子大生の清美は愛犬のビリーが死んでしまってショックを受けていました。

 

嬉しいことがあるたびにビリーに報告していた清美は、

あまりの悲しみに途方に暮れていました。

 

しかし、一方で別の感情もありました。

 

それは、

「ビリーがいなくなって、オナニーどうしよう?」

というものです。

 

清美は、オナニーをするとき

ビリーにアソコを舐めさせていたのです

 

それも、舐めるようにアソコにバターを塗って

 

それを繰り返していたことが原因で、

ビリーは糖尿病になり死んでしまいます。

 

「私ってなんてひどい飼い主なんだろう…

犬を飼う資格なんかない!」

 

とひどく落ち込みながらも、

「オナニーをするときみんなどうしているんだろう?」

という疑問が頭から離れません。

 

そんな美人で変態の女子大生の

「性欲の解消」をテーマにした

ちょっとエッチなマンガです。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒「いぬ」を無料で試し読み

 

サイト内で「いぬ」で検索すると出てきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です