こんにちは。

2児の主婦のミカです。

今回は、「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」というマンガを紹介します。

バーの店員に口説かれた25歳の処女が何度も何度もイかされて…

でも、その男が上司になった!社内で繰り広げられるエロマンガです。

 

気になってしまう方は読んでみてください。

「U-NEXT」というサイトなら、今ならで600ポイントプレゼントが貰えるため無料で読むことができます

31日間無料トライアル実施中なので無料期間中に辞めれば月額料金もかかりません。

しかも、期間中は映画やドラマも見放題です!

U-NEXTで「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」を無料で読む⇒

「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」のネタバレ

ブラック企業で働くOLの紺野は出会いも全くなく25歳なのに男性経験が全くありません。

今日も終電に間に合わず、仕方なく近くのバーに入ります。

そこで、年下のイケメンバーテンダーに口説かれました。

紺野は家まで送ってもらいます。

「そのまま俺に身を任せて」と言うといきなりのキス。

抵抗しなきゃ!

紺野はそう思うのですが、乳首やアソコを触られ感じてしまい、身体が思うように動きません。

そのまま快感に溺れてしまい、何度も何度もイってしまうのです。

 

翌日、入院中の上司に代わって新しいマネージャーが出向してきました。

「初めまして、圓山陽流です」と爽やかに挨拶しているのは、昨日セックスしたあの男です。

誰もいない廊下で「昨日イった回数…覚えてる?」

耳元で囁きながら、紺野にキスや愛撫を…

「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」の感想

「可愛いのに25歳で男性と交際したこともない」という紺野の設定には「ありえない」と思いましたが、社会人になると忙しくて出会いがないという女性も多いですよね!

でも、だからこそ年下のイケメン・圓山のテクニックに一瞬で虜になってしまいます。

キスされて、抵抗も出来なくなってしまうのです。

さらに、アソコや乳首を触られるたび何度も感じてしまいます。

一番エロいと感じるのは、圓山の囁きですね!

読んでいるだけで濡れてきてしまいました(笑)

 

「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」を無料で読む方法を紹介

「U-NEXT」というサイトなら、今ならで600ポイントプレゼントが貰えるため無料で読むことができます

31日間無料トライアル実施中なので無料期間中に辞めれば月額料金もかかりません

しかも、映画やドラマも見放題です!

U-NEXTで「昨日イッた回数覚えてる?~肉食上司の執着エッチ~」を無料で読む⇒

 

1979