彼女はまだ恋を知らない 2話 ネタバレ【「彼女」という檻、「家」という檻】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、彼女はまだ恋を知らないという漫画の2話目のネタバレを紹介します。

 

 

空太は夏が好きだが、困っていることもあることもあるのです。。

 

それは、暑くて杏奈の露出が増えることです。

 

ある朝、杏奈は空太に誕生日プレゼントでもらった釣り針を使いたいと言い出します。

 

しかし、屋敷にある来訪者が現れます。

 

それは、杏奈の婚約者・龍也です。

 

彼は東京の大学院に通っているエリートです。

 

とてもいい人そうでした。

 

彼こそ、杏奈にふさわしい相手だ!

 

空太は自分にそう言い聞かせます。

 

しかし、偶然知ってしまったのですが龍也はかなりのプレイボーイでした。

 

いろんな女の子に電話を掛けています。

 

「政略結婚だから、愛や誠実さなんていらない」

 

冷たく空太に言います。

 

「そんな男に杏奈は渡せない」

 

そう思いつつも、何も言えませんでした。

 

龍也にも、「君が守りたいのは、彼女じゃなくて自分自身じゃないかな?」

 

と言われ、何も答えることができません。

 

龍也は、杏奈に自分が婚約者であることをぽろっと言ってしまいます。

 

杏奈は、「へーー、そうなんだ」

 

とあっさり受け入れます。

 

そのまま釣りを続けていると、杏奈が誤って堤防から落ちてしまいます。

 

そんな時、助けてくれたのが空太でした。

 

杏奈も、「必ず空太が助けてくれると思った」

 

そんな2人を見て、龍也も言葉を失います。

 

龍也が帰った後、杏奈は「私、あの人と結婚するんだって」

 

と空太に言います。

 

幼いころから何となく誰かと結婚させられることを悟っていたのです。

 

空太にとって杏奈が檻であるように、杏奈も「家」という檻に囚われていたのです。

 

とても切なくなります。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

⇒「彼女はまだ恋を知らない」を無料で試し読みする方法

彼女はまだ恋を知らない 1話 ネタバレ【キュンキュンしすぎに注意!】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、彼女はまだ恋を知らないという漫画の1話のネタバレを紹介します。

 

 

主人公の空太は、幼いころ両親を亡くし祖父母が使用人をしている清和家に引き取ってもらいます

 

そして、清和家には一人娘の杏奈がいます。

 

しかし、空太にとって地獄の日々の繰り返しでした。

 

彼女は空太に抱き着いたり、平気で肌を露にしたりと惑わされてしまいます。

 

杏奈はとてもかわいい女の子ですが、自由に育てられたため元気いっぱいで奔放な性格です。

 

小さなころから空太は杏奈のことがずっと好きでした

 

しかし、それは身分違いの叶うはずのない恋なのです。

 

しかしそれでも、空太は小さいころに

 

「この笑顔をずっと守っていく」と誓ったのです。

 

そんな複雑な思いを惑わすのが杏奈です。

 

雨の夜、こっそり部屋を抜け出しびしょ濡れになりながらこっそりと空太の部屋を訪ねます

 

理由は、雷が怖いからだとか。

 

「心細いときはそばにいてくれるんでしょ?」

 

その一言で渋々杏奈を受け入れます。

 

シャワーを浴びた杏奈は、Tシャツ1枚で戻ってきたり、

 

「一緒に寝よう」

 

とくっついて離れなかったり。

 

何の拷問だ?と、必死に理性を保つ空太なのでした。

 

彼女の15歳の誕生日パーティーの日、空太は意を決して杏奈にキスを迫りますが…

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

無料で試し読みもできます。

 

⇒「彼女はまだ恋を知らない」を無料で試し読みする方法

 

彼女はまだ恋を知らない ネタバレ あらすじ【名家のお嬢様と使用人の恋】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、彼女はまだ恋を知らないという漫画を紹介します。

 

 

決してかなわない、とても切ない恋の物語です。

 

これはキュンキュンしすぎて死んでしまいそうです(笑)

 

主人公の空太は幼いころに両親を亡くし名家の清和家で働く祖母のもとに引き取ってもらいました。

 

そこには、空太の2歳下のお嬢様・杏奈がいます。

 

空太は幼いころからずっと杏奈のことが好きでした。

 

しかし、所詮はお嬢様と使用人という身分違いの恋です。

 

さらに厄介なのは、杏奈は超が付くほど鈍感なのです。

 

年頃の男女だというのに、男が「ドキッ」とするようなことを繰り返します。

 

「一緒に寝よう!」と言ってみたり、洋服の胸元をパタパタしたりということがたくさんあります。

 

そのたびに、空太は自制心と闘っています。

 

そんな彼女の15歳の誕生日パーティーが開かれます。

 

彼女の婚約者候補も来る予定でしたが、それらしき人は見当たりません。

 

パーティーの最中に空太と杏奈は2人きりになる瞬間が訪れました。

 

「彼女を他の男に渡したくない!」

 

その思いが抑えられなくなり、空太は杏奈に思いを伝えようと…

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

片翼のラビリンス 3話 ネタバレ【タイムリープ?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、片翼のラビリンスの3話目のネタバレを紹介します。

 

 

過去に戻って大翔に告白する決意をした都。

 

しかし、自信がないため恋愛ゲームで練習します。

 

でも、ゲームでもフラれてしまいショックを受けてしまいます。

 

その様子を意地悪な女子たちに見られてしまい、悪口を言われます。

 

そんな時助けてくれたのが華です。

 

都は華に未来から来たこと(タイムリープ)を正直に話します。

 

(ちなみに、意識だけ戻るのがタイムリープ、身体ごと戻るのがタイムスリップです。)

 

もちろん最初は信じてくれませんでしたが、華が好きな漫画家が新連載を始めるということを教えたら信じてくれました。

 

そして、再び友達になることができました。

 

そして、大切なことを思い出します。

 

文化祭まであと1週間です。

 

その日は都の姉と大翔が初めて会い、大翔が一目惚れしてしまった日なのです。

 

そんなことを考えながら文化祭の衣装を大翔・司と一緒に買いに行きます。

 

そこで、司のアシストで都と大翔は2人きりになります。

 

そこで都は突然

 

「好き…です」

 

と告白をします。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

片翼のラビリンス 2話 ネタバレ【人生のやり直し?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、片翼のラビリンスの2話目のネタバレを紹介します。

 

 

あまりに辛い失恋をした都。

 

しかし、気がついたらベッドの上でした。

 

「あれは夢だったのかな?」

 

朝、お姉ちゃんと会いますがいつも通りの優しいお姉ちゃんでした。

 

学校に行き親友の華に挨拶しますが、

 

「あんた誰?」

 

と言われてしまいます。

 

大翔にも会いますが、大翔も優しい大翔のままでした。

 

そんな時、司と会います。

 

司は都より身長が高かったはずなのに、なぜか身長が縮んでいます。

 

そう、都は2年前の過去の世界にいたのです

 

3年生だったころの記憶がそのまま残ったまま、身体や周りの世界は1年生です。

 

都の、人生のやり直しが始まります

 

しかし、都は1年生の時友達作りに失敗してずっと1人でした。

 

イジメられていた時助けてくれたのが大翔でした。

 

そして、大翔を読んできてくれたのが司でした。

 

そして、都にある思いが…

 

「前にできなかったことができるかもしれない。

 

大翔君に好きって伝えたい!」

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

片翼のラビリンス 1話 ネタバレ【大好きな人はお姉ちゃんの彼氏?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、片翼のラビリンスという漫画の1話目のネタバレを紹介します。

 

 

主人公は、ゲーム大好きのぽっちゃり系女子高生・都です。

 

都は、優しくて綺麗な姉・蛍がいます。

 

ある日、テストの点数が悪くて母に叱られていました。

 

そんな時にもかばってくれる優しい姉です。

 

部屋に戻ると、隣の部屋で蛍が彼氏と電話をしているのが聞こえてきます。

 

それが嫌になり、心の中で

 

「リア充爆発しろ!」と叫びながらゲームをします。

 

結局徹夜でゲームをしてしまい、ふらふら歩いて

 

電柱にぶつかりそうになったところを助けてくれたのが、あこがれのクラスメイトの大翔です。

 

大翔は、優しくイケメンなのでかなりモテます。

 

その日の帰り道、大翔の友達の司とぱったり会い

 

「乗ってくか?(自転車の)後ろ?」

 

と声を掛けられます。

 

都は司のことが苦手だったので断り切れませんでした。

 

なんで急に優しくするかわからず都は困惑します。

 

「あたしのこと、嫌いだと思ってたのに」

 

とボソッとつぶやくと、司は

 

「俺がいつそんなことを言った?今まで1度もそんなこと思ったことねーぞ!」

 

都も、

 

「私のこと嫌いだと勘違いしてた。ごめんなさい」

 

と謝ります。

 

このやり取りだけでキュンキュンします。

 

しかし、そこで目撃してしまうのは大翔と蛍がキスをしている場面です。

 

そう2人は付き合っていたのです。

 

知ってはいたものの、やはりショックです。

 

そんな時、都のもとに1枚の手紙と鍵が…

 

「今を変えたいと思うなら、この鍵をもって屋上へ来なさい」

 

今の環境が切なすぎて、藁にも縋る思いで屋上に行きます。

 

すると、都はベッドの中にいて母親に起こされます。

 

なんだ、夢か!と安心しますが、実はとんでもないことが起こっていたのです。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

 

片翼のラビリンスサテライトシリーズ 無料 ネタバレ【司に焦点を当てた番外編集】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、片翼のラビリンスサテライトシリーズという漫画を紹介します。

あの話題作・片翼のラビリンスのスピンオフ作品集です。

 

しかも、私の大好きな司に焦点を当てた作品です。

 

司の優しくて不器用で、強がってなかなか本心を出せないところが可愛いです。

 

そして、都のことを本当に大切に思っています。

 

そのことが本当によくわかるマンガです。

 

司は、ずっと都に片思いをしていました。

 

しかし、都も司の親友の大翔が好きで、大翔は都の姉と付き合っています。

 

両想いと片思いが複雑に絡み合っています。

 

しかし、司は都の片思いを応援するためにタイムリープを繰り返すのです。

 

司の優しさ、不器用さがよくわかります。

 

私としては、とても萌えます。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

サクラ色の傷跡 無料 ネタバレ【子供の心の傷を描いた衝撃の作品】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、サクラ色の傷跡という漫画を紹介します。

 

この作品は母親からDVを受けて生きてきた少女の人生を描いた物語です。

 

単純に暴力を加えられて育っただけでなく、生まれてから一度も家から出る事を許されず、

 

母親と母親の連れてくる男性としか接したことがないのです。。

 

凄惨な暴力を受け、ろくにご飯も与えられずに生活する様子が描かれ

 

最終的には児童養護施設に保護されるのですが、物語はそれで終わりません。

 

むしろ、ここからが本番と言ってもいいでしょう。
主人公の女の子・果乃は家から出たことがなく人と接した経験が全くありません。

 

保護してくれた児童養護施設の大人たちはそこで暮らす子供たちと打ち解ける事が出来ません。

 

むしろ怯え、避けるようにしてしまいます。

 

そのせいで周囲と軋轢を生みまた別の問題を発生させてしまいます。
この作品は親による子供の心への影響をこれでもかと深く描写されています。

 

児童養護施設に引き取られ、親は逮捕され、

 

それでも生まれてから形成された子供の心の傷は何一つ治らないのです。

 

母親としか接する事が出来なかったから、例え捨てられたとしても果乃は母親以外を求めることが出来ません。

 

他者に甘えることも甘やかされることも知らないからです。

 

そういった心の傷をこれからどう癒し、正しい成長をしていくのか。とても続きが気になる作品です。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

 

 

 

 

 

サクラ色の傷跡 無料 ネタバレ【物心がついた頃から母に怒鳴られ続ける】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、サクラ色の傷跡という漫画を紹介します。

 

物心がついた頃から母に怒鳴られ続けるある少女の物語です。

 

最初からなかなかきついところから本作は始まります。
母に毎日怒られている少女、果乃。
ご飯をこぼしたなら、床に押さえつけられて食べさせられます。
果乃は、友達というものを知りません。
母が家に閉じ込めているため、外の世界を知りません。
そのせいで果乃は、母以外の人とせっしたこともありません。

 

ある日、母は笑顔で新しいお父さんを連れてきます。
そして、翌年新しい家族が増えました。
そう、果乃に妹ができたのです。
しかし、妹ができたあと果乃の幸せが散っていくのでした。

 

小さな少女が親にいじめられる、きついお話ですが現実でもよくきくお話ですよね。

 

育児で子どもに暴力をふるってしまうのは悲しいことです。

 

育児は大変なのはわかりますが、同じ子供を持つ親としては許せません。

 

虐待を受ける子供の悲惨さをわかってほしいです。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

 

 

サクラ色の傷跡 無料 ネタバレ【虐待を受けながらも母親を信じる娘】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、サクラ色の傷跡という漫画を紹介します。

 

果乃は幼いときから母親にかわいがられた記憶がなく、

 

父親に至っては写真で姿を見たことさえありません。
日常的に暴力を振るわれては、床に散らばった残飯を強制的に食べるように強いられていました

 

外に出ることも禁じられていたために果乃の世界には母親しかいませんでした。

ある日母親が初めて見せる笑顔とともに

 

新しい父親がやってきてまもなく妹の莉乃も産まれました。
しかし両親は父親にとっての実の娘である莉乃ばかりをかわいがり

 

ついには果乃を物置へ押し込み、虐待もエスカレートしていきました。
壁の隙間から見る家族は父親が仕事をクビになってからというもの両親のケンカが絶えず、

 

果乃にとって楽しいものではありませんでしたがそこからたまに見える莉乃の笑顔だけが救いでした。

そんなある日とうとう虐待で果乃が炎天下に外に放置され脱水症状に陥ってしまい

 

病院に連れていくと虐待発覚することがまぬがれなくなると悟った父親は家を出て逃げていってしまいました
母親は病院には運んで行ったもののその後反省するふりだけして

 

果乃に父親が出ていったのはお前のせいだとまた怒り始めます。

とうとうその後母親さえも家から出ていき幼い果乃と莉乃の二人での生活が始まるのです。
とにかく果乃への仕打ちがひどくて子供がいる身としてはいたたまれませんでした。
それでもけなげに妹を笑わせようとする姿は涙が出たくらいです。
是非この漫画を通して虐待のひどさや、悲しさが少しでも広がり、

 

被害にあう子供が少なくなればいいなと思います。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒