恋と噓 無料 ネタバレ【政府からの通知で恋愛禁止?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、恋と噓という漫画を紹介します。

 

皆さんは、恋をしたことがありますよね?

 

私ももちろんあります。

 

恋って素敵ですよね?

 

女性も男性も恋愛って生涯のテーマだと思います。

 

恋愛って楽しいですものね。

 

でも、もし恋愛が禁止されたらみなさんどうですか?

 

この漫画「恋と噓」は、16歳になると政府によって結婚相手が強制的に決められ

 

その後の恋愛が禁止されてしまうのです

 

そんな世界でピュアな恋をする少年・由佳吏と、クラスのマドンナ高崎の恋愛を描いています。

 

由佳吏は、地味で目立ちませんが優しい少年です。

 

小学生の時、隣の席の高崎に恋をしてしまいずっと想い続けています。

 

恋のきっかけは、消しゴムを失くした高崎に消しゴムを半分にちぎってあげたときに

 

「ありがとう」

 

と言われた時です。

 

その時の消しゴムを大事にとってあります。

 

しかし、由佳吏ももうすぐ16歳になります。

 

結婚相手が決まる前に、告白を決意します。

 

夜の公園に呼び出し想いを伝えるとなんと「私も好き」と返事が!

 

高崎も消しゴムを貸してくれた時の優しい由佳吏に恋をしてしまったのです。

 

そして、高崎から「キスしよ!」と!

 

キスした後に、由佳吏の誕生日を迎え政府からの通知が来ます。

 

メールには、なんと高崎の名前があります!

 

と思ったら、スマホの画面が急に消えます。

 

同時に、厚生省の職員が現れ通知を渡します。

 

なんと、違う女性の名前が書かれています。

 

この時、二人が恋愛することが出来なくなってしまいました。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

まんが王国⇒

 

 

 

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です