U12 3話 ネタバレ【脱獄のチャンス?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、U12の3話目のネタバレを紹介します。

 

 

2回目の「お楽しみ会」が終わった夜です。

 

突然部屋に、看守が現れます。

 

その男は、

「君たちを助けに来た」

と言います。

 

その男は教師をしていて、

「聖職者の肩書に誓って、子供たちを騙すようなことはしない」

と約束します。

 

その言葉に、みんなすっかり信用してしまいます。

 

逃げる途中、かなめは情報が欲しいと

資料室に行くことを要求します。

 

部屋に入ると、放送が流れます。

 

受刑者の一人が看守を殺害して、脱走したようです。

 

その間、かなめは資料の中からその男の正体をつかみました。

 

実は、その男こそ脱走した囚人・佐藤でした。

 

佐藤は、看守の制服を脱ぐと、

変態プレイの格好になり

「全員オレを踏むがいい!」

などと言います。

 

この男、イケメンですがかなりの変態。

気持ち悪いです。

 

最初にすみれが捕まり、両手を持ち上げ

「オレを蹴れぇ」

 

すみれがバタバタ暴れ佐藤を蹴り、

気持ちよさそうにしています

 

琴美が助けに入りますが、逆に捕まってしまい

顔を股間に近付け

「お前は飴担当だ!オラァ!」

 

その時、かなめが背後から

分厚い資料で後頭部を殴ります。

 

倒れたスキに、近くの本棚を佐藤に向けて倒してつぶしてしまいます。

 

逃げ出した囚人の最後は悲惨なものでした。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みもできます。

 

⇒まんが王国

 

「U12」で検索すると出てきます

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です