ブスで婚勝つ ネタバレ ロリ姫、迷走!【男を選んで取り入ろうとするぶりっ子】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の中の作品

「ロリ姫、迷走!」を紹介します。

 

「ぶりっ子は男に好かれるけど

女に嫌われる」

ってよく言います。

 

本当に天然だったら許せるんですけど、

大体計算でやってますよね。

 

同じ女なら見抜くことはできます。

 

けど、男は簡単に騙されますよね!

 

しかも、そういう女に男は弱いです。

 

女からすると、ぶりっ子ってイライラしますよね!

 

この「ロリ姫、迷走!」では

会社で仕事はできないけどぶりっ子で男から可愛がられる女

登場します。

主人公・佐和子は身長170センチの長身の女性で、

派遣社員として老舗の和紙問屋で働いています。

 

そこに同じく派遣社員の千花という女性がいます。

 

この千花がとんでもないぶりっ子女なんです。

 

仕事ができないのに、かわい子ぶって男性社員に気に入られています。

 

飲み会でも、わざと小食のフリをしたりもしています。

 

しかも、この会社で働く理由は

一族経営の会社で御曹司と結婚するためだったのです

 

「なのに、ジジイばっかでロクな男がいない」

と愚痴を言いながらラーメンの大盛りを食べ

替え玉まで頼んでいます。

 

しかし、佐和子は真面目に仕事をしていたので

千花の考えが理解できません。

 

そんなとき、噂で社長の甥がいて

外国から戻ってくるという話を聞きました。

 

半月後現れた甥の征司は、

かなり行けてる30歳です。

 

千花は征司にロックオン!

 

そして、

猛烈アピールの始まりです。

 

たちまち取り入ることに成功します。

 

しかし、そんな千花の

高い鼻がぽっきりと折れる出来事が起こります。

 

読んでいて

 

「ざまあみろ!」

って思いました。

 

そして、やっぱりちゃんと見てくれている男もいる!

ってこともわかりました。

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

ブスで婚勝つ ネタバレ 警告!居座り女【金持ちの家に無理やり居座る寄生虫女】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の中の作品のひとつ

「警告!居座り女」を紹介します。

どこにでも図々しい女っていると思います。

 

「なんだこの女こんなに偉そうなんだろう?」

っていうくらいひどいって人いますよね。

 

この話は、一人暮らしの優しいおばあちゃんの幸子の家に

無理やり居座ろうとする図々しい女が現れます。

 

質の悪いことに、風邪で弱った幸子に近づき

さらに優しくて何も言えない性格につけこみます。

 

きっかけは、親戚の葬式でした。

 

そこで、美津代という女に出会います。

 

彼女は遠い親戚なのですが、同い年ということもあって

冠婚葬祭で何度か話をしたことがありました。

 

その日は風邪気味で食欲のない幸子。

 

美津代は過剰に反応して心配しています。

 

結局すぐに帰るのですが、幸子は熱が上がって寝込んでしまいました。

 

すると、美津代は家まで来て

幸子の看病をすると言い出します

 

弱っていたこともあり、

幸子はそれに甘えてしまいます。

 

それが悲劇の始まりでした。

 

なんと、美津代が

「一緒に暮らそうって言ったじゃないか」

と、荷物を持ってきて家に上がってきます。

 

しかも、住んでいるマンションを解約してきたのです。

 

これには幸子も参り、新しく済むところが決まるまでという条件で

一緒に暮らすことにしました。

 

しかし、美津代はこの家から出ていくつもりはありませんでした。

 

金持ちの幸子の家に住み着く寄生虫となったのです。

 

しかも、生活費は一切出しません。

 

それどころか、幸子のバッグや時計を勝手に持ち出したり

勝手に家に男を連れ込んだりします。

 

さすがの幸子も我慢できずに

とうとう追い出しにかかります。

 

これが、なんともスカッとする内容です。

 

是非、読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

ブスで婚勝つ ネタバレ ご注意!踏み倒し女【お金を返さない最低女】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の中の作品

「ご注意!踏み倒し女」を紹介します。

「金の切れ目が縁の切れ目」

なんてよく言いますよね?

 

お金を貸すと、返ってこないなんて

経験ある人も多いのではないでしょうか。

 

私も何度かあります。

 

催促している自分にも嫌になりますし、

数百円とか2、3千円とかだったので

私は返してもらうのをあきらめてしまいました。

 

「この人は、貸しても返さない人だ」

と私の中でレッテルを張ってしまいます。

 

そんな人たちとは今ではすっかり疎遠になってしまいました。

 

もう、連絡を取ろうとも思いません。

 

でも、これが貸した額が大きくなれば話は別ですよね?

 

金額によっては

「どんなことをしても返してもらいたい」

と思う人も多いはずです。

 

このマンガ「ご注意!踏み倒し女」では

旅行代金を借りて返さない自分勝手な女が出てきます。

 

主婦の里美はスーパーのパート仲間の彩子と香苗と3人で

東京に旅行に来ました。

 

職場で宝塚の話題で盛り上がっていたら

香苗に誘われて2人も東京の公演を見に行くことになりました。

 

旅行代金は里美がまとめて出して、

あとで2人からは払ってもらうつもりでした。

 

しかし、旅行当日になっても香苗は旅行代を払いません。

 

彩子はもちろんちゃんと払いました。

 

しかも、香苗は化粧をして

1人でどこかに行ってしまいます。

 

仕方なく2人で公演を観て楽しみました。

 

しかし、香苗はその夜はホテルに帰ってきませんでした。

 

翌日の昼過ぎにようやく帰ってきて来たと思ったら

すぐに寝てしまいます。

 

その日の夕食はメンドクサイからと

ホテルのフレンチを食べます。

 

ワインや他のお酒を頼んだり、

勝手にルームサービスを呼んだり…

 

しかも、酔いが回ってベラベラと話したのですが

香苗の旅行の目的は不倫だったのです。

出会い系サイトで出会ったことや

燃え上がるような夜だったことなどを自慢してきます

 

旅行から帰った後も、何度催促しても

お金を払いません。

 

「金返せ金返せって…自分がさもしいとか思わない?」

なんて言われてしまいます。

 

里美と彩子はとうとう強硬手段に出ます。

 

それが、なんとも

スカッとする方法で香苗を懲らしめるのです

 

その方法とは?

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

ブスで婚勝つ ネタバレ 無料【美人たちをブスが出し抜く婚活】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」の表題作である

「ブスで婚勝つ~人は見た目じゃない」を紹介します。

 

このマンガは、50代の婚活事情をリアルに描かれています。

 

50代で熟年離婚をした女性や

50代でいまだに未婚の女性もいます。

 

婚活っていまや

戦場

ですよね!

 

幸せをつかむために

ありとあらゆる戦略を練る。

 

ときには身内同士でも戦いが起こります。

 

そんな激しい戦いを勝ち抜いて

意中の男性のハートを射抜き、

結ばれて初めて幸せをつかめるのです。

 

でも、なんだかんだで

美人が有利

ですよね?

 

男の人ってかわいい女、美人の女に群がります。

 

ブスは相手にされないことも多いです

 

男って、なんて馬鹿なんだろうって思います。

 

でも、この「ブスで婚勝つ~人は見た目じゃない」では、

ブスを踏み台にして男をゲットしようとする

性格の悪い美人を出し抜いて、面白いブス女が勝利する

なんとも爽快なお話です。

 

主人公の美也子は54歳で熟年離婚をして

バツイチになりました。

 

しかし、美也子はかなりの美人です。

 

大学時代はミスコン総なめで

合コンでは女王様、

いまでも50代に見えないくらい

本当に若々しい美人なんです。

 

「いくらでも条件のいい男を落とせるわ」

と高をくくっています。

美也子は従姉妹の朋恵を誘い婚活パーティーに参加します。

 

朋恵は見た目は正直

ブス

ですが、性格がよくて話も面白い女性です。

 

パーティー中にも笑いを取って盛り上げています。

 

すると、朋恵のもとに優良物件の男性が現れます。

 

会社を経営している高城と、

大学教授の掛井の2人です。

 

そこに新たなライバルの唐沢も加わり5人で食事に行くことに。

 

女同士の争いと、朋恵がどうやって他の2人を出し抜くのか?

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

ブスで婚勝つ ネタバレ ブランド天国【ブランドに憑りつかれた女】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作「ブスで婚勝つ」の

作品の一つ「ブランド天国」を紹介します。

 

日本人ってブランド物が好きって言いますよね?

 

世界で見ても日本人のブランド好きってかなりのものらしいですよ!

 

海外でも、日本語を話せるスタッフがいるなんて聞いたことあります。

 

確かに、私の周りにもブランド好きな女がいます。

 

まるで、見せびらかすようにいろんなブランド品を身にまとい、

「新作また買っちゃったー!」

なんて自慢してきます。

 

旦那は普通のサラリーマンなのに、

どこにそんなお金があるんだろうって

不思議でしょうがないです。

 

この「ブランド天国」でも、

ブランド物に執着しすぎてしまった女がでてきます。

 

この女が、

絶妙にイラつくんですよ!

 

主人公の咲江は、スーパーでパートで働いている

普通の主婦です。

 

彼女は、生活に困るほど貧しいわけでもなく、

かといって余裕があるわけでもなく

将来のために貯金しようと頑張っている

主婦の鏡です。

 

そんな彼女の同僚に摩美という女がいます。

 

摩美こそ、ブランド物が大好きすぎて

まるでブランドに憑りつかれたようなムカッとする女です。

 

この日も、新しいバッグを買ってきて、

自慢しています。

 

「これはそんなに。

10万円くらいですよ」

とさらっと言ってます。

 

10万円?

 

10万円ってかなりの大金ですよね?

 

普通の主婦の

1か月分のパート代はあると思います。

 

私には、とっても手が出る金額じゃないです。

 

別の日には64万円のバッグの自慢をしてきました。

 

他のパートさんは呆れて相手にしません。

 

咲江だけ仕方なくほめると、

執拗に絡んできて自慢されます。

 

摩美は母2人暮らしなのですが、

そんなに裕福ではないようです。

 

摩美は、若いとき

バブルの時代でいい思いをして、

その名残でブランド品にしがみついているようです

 

摩美は、ブランド品を買うと幸せを感じるのです。

 

しかし、

咲江にはそれがすぐに褪せてしまう

まやかしの幸せであることが分かっていました。

 

そして、摩美の母親が亡くなってしまいます。

 

そこから摩美の転落人生が始まります。

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

 

ブスで婚勝つ マンガ ネタバレ【50代の恋愛!ブスが美人に勝利する?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作

「ブスで婚勝つ」を紹介します。

このマンガは

実際にあった出来事を題材

にした短編マンガ集になってます。

 

1冊に5作品入っていて、

職場の同僚でブランド物に執着して

周りが見えなくなってしまう哀れな女を描いた「ブランド天国」

 

50代の性格の悪い美人と明るく面白いブスの婚活を

リアルに描いた「ブスで婚勝つ~人は見た目じゃない~」

 

お金を借りてあれこれ理由を付けてお金を返さない女

「ご注意!踏み倒し女」

 

一人暮らしのお金持ちのおばあちゃんの家に

無理やり住み込み、我が物顔をする

「警告!居座り女」

 

会社で仕事が全くできないけど

見た目が可愛いというだけでちやほやされる

性格の悪いぶりっ子がでてくる

「ロリ姫、迷走!」

 

と五本の作品が収録されています。

 

内容的にはどの話も

「こんな人、本当にいるの?」

て思うくらい性格の悪い女が出てきます。

 

それをどうやってこらしめてやるのか?

 

読んでてスカッとしますね

 

まさに、某テレビ番組

スカッとジャ〇ン

みたいです(笑)

 

ここまで悪い女はなかなかいなくても、

それに近い女はけっこういるのではないでしょうか?

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

青野くんに触りたいから死にたい 1巻 ネタバレ【切なすぎる?ある意味究極の純愛】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、切なすぎる恋愛マンガを紹介します。

 

絶対に結ばれることのない

そして、触れ合うことすらできない2人

 

ある意味、

究極の純愛のカタチ1つ

なのではないでしょうか?

 

純粋すぎる2人の切ないラブストーリー

「青野くんに触りたいから死にたい」を紹介します。

主人公は内気で天然な女の子の優里。

 

彼女は、恋をします。

 

きっかけは、彼女が大量の本を運んでいた時

青野とぶつかって本を落としてしまいます。

 

すると青野は図書室まで運ぶのを手伝ってくれました。

 

その時優里は心の中で

「初めて男の子と喋っちゃった。

わたし彼氏が出来ちゃうかもしれない」

と叫びます。

(高校2年生で初めて男と喋ったってどんだけだよ)

 

青野は隣のクラスの人気者です。

 

優里は廊下ですれ違っても話しかけることすらできません。

 

しかし、優里は意を決して青野に告白します。

 

突然のことで青野は困惑します。

なぜなら、ほとんど話したこともないからです。

 

しかし、

「じゃあ、付き合ってみますか?

僕で良ければ」

とまさかのOKが出ます。

 

読者の私自身も突然の告白過ぎてビックリしたぐらいです。

 

それなのに、この展開は衝撃的です!

 

現実世界なら絶対にこんなことってないですよね(笑)

 

「噓?

青野くんが私の彼氏になっちゃった」

 

信じられない出来事に、

幸せの絶頂が訪れた優里。

 

しかし、ある日悲劇が訪れます。

 

青野が交通事故で亡くなってしまったのです。

 

それは、優里と付き合い始めて2週間後の出来事でした。

 

優里は、失意のあまり自宅で自殺しようとリストカットをします。

 

その瞬間!

青野が現れて優里を止めました。

 

絲氏の彼に会えた嬉しさのあまり、

優里は青野に抱きつこうとします。

 

しかし、

身体がすり抜けてしまいます。

 

青野は、幽霊になって現れたのです。

 

すると優里は真顔で

「わかった

死ぬしかないのね」

とリストカットをしようとします。

 

「生きているから君に触れないんでしょう?

だったら私が死ぬしかないじゃない」

 

あまりにも純粋な2人。

 

この永遠に叶わない恋の結末はどうなるのか?

 

続きがとても気になります。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「青野くん」で検索すると出てきます。

 

喰猟教室 ネタバレ 小野【ヤンキーだけど賢い女、でも性には緩い?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、「喰猟教室」というマンガの

小野という人物について紹介します。

 

小野は、一言でいえばヤンキー女です。

 

彼女は家庭環境が複雑でした。

 

親との関係があまりよくないようです。

 

彼女の部屋の中が描かれたシーンがありますが、

部屋中が大荒れで、酒やタバコのゴミが散乱してます。

 

そういった事情もあってか、

彼女は世間一般で言われるようなヤンキーです。

 

しかし、男勝りとも言えるくらい度胸があります。

 

そして、彼女自身はとても賢いです

 

事件が起こった日、

全員が下校した後クラスのメンバーで

トークグループ(Lineのグループトークのようなもの)を始めます。

 

しかし、そこにゾンビが出現してメッセージを残した恐怖で

ほとんどのメンバーが退会して残ったのはわずか5人でした。

 

その中に小野と翔もいます。

 

小野は、そのゾンビに質問攻めをしました。

(結局は逃げられてしまいますが)

 

その後、小野は翔に電話をしてきていきなり

「今からあんたん家行くわ」

と言って、本当に来ます。

 

普段接したことのないタイプの女の子なので、

翔も戸惑いを隠せません。

 

家に着くと、当然

「彼女連れてきた!」

と姉と母が騒ぎ出します。

 

とりあえず翔は自分の部屋に招きました。

 

途中でゾンビと遭遇したこともあり、

二人の頭はパンク寸前です。

 

そのとき小野が

「もうっ、わっけわかんない」と

脚を広げながら寝ころびます。

 

翔のいる場所からはばっちり

パンチラが!

 

その目線に気づいた小野は

「何見てんだよ」

と怒ります。

 

その後、

小野は翔の姉と一緒にお風呂に入ります。

 

「きゃあああああ」

と悲鳴が聞こえてきました。

 

姉が小野のおっぱいを揉みまくったようです!

 

風呂上がりにこれからどうするかを2人で話し合います。

 

危険だけど、犯人を捜す

という意見の2人。

 

小野は

「気が合うね、私達」

と笑顔を見せるので翔はまた

ドキッとしてしまいます。

 

そして、翔がそのまま寝ていたら

部屋に小野が現れました。

 

小野は突然服を脱ぎだし

「エッチしよ?」

「したいの、あんただから

泊めてくれてうれしかった

好き」

「食べていい?」

と求めてきます。

 

耐え切れなくなった翔は、

小野を抱き寄せキスをします。

そのまま激しいキスをしています

が、

「もっと…食べさせて」

 

小野の表情が変わり、

ゾンビのような鋭い牙が!

 

え?

という展開になります。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「喰猟教室」で検索すると出てきます。

喰猟教室 あらすじ ネタバレ【グロすぎてマジでヤバイ】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、今話題の学園ホラー漫画

「喰猟教室」を紹介します。

 

このマンガはマジでグロイです。

 

ゾンビみたいなバケモノが出てきて

人を食べるんです!

 

それも「ぐちゃぐちゃ」と音を立てながら。

 

頭からかぶりついて、最後には

洋服や靴も一緒に呑み込んでしまいます。

 

そして、最後に残った目玉を

おいしそうに食べるのです

 

さらに、グロいシーンはこれだけではありません。

 

主人公・翔のクラスで不可解な連続殺人が起こります。

 

一人目の犠牲者は、女子生徒の玉置です。

 

彼女は、おとなしい女の子で

誰かに恨まれるような人間ではありません。

 

なのに、とても無惨な殺され方をしていました。

 

首をもがれて体に棒を突き刺した状態で

席に座らせられていたのです。

 

しかも、後頭部から脳みそがくり抜かれていました。

 

それはまるで

脳みその部分を喰われたようでした

 

そして、その後すぐに2人目の犠牲者が現れます。

志村という男子生徒で、彼もおとなしい性格で

他人の恨みを買うような人間ではありません。

 

しかし、彼もとても悲惨な殺され方をしていました。

 

学校の屋上に避雷針があるのですが、

そこに突き刺さった状態で発見されました

 

しかも、血の跡などを見ると

生きたままそこに刺されたようです。

 

その屋上へ上がる階段もないのに

どうやって生きた人間を運んだのか?

 

そして、

3メートル以上ある避雷針に

どうやって人間を刺したのか?

 

とても人間の仕業とは思えません。

 

本当にあのゾンビがやったのか?

 

翔には引っかかる部分がありました。

 

そして、

あのゾンビが翔の前に再び姿を現します。

 

ゾンビは

「犯人は僕じゃない。

犯人を翔に突き止めてほしい。」

と言います。

 

断ることはできません。

 

いうことを聞かなければ殺される。

 

そう感じました。

 

そのゾンビが現れたシーンは

めちゃくちゃ怖いです。

 

クラスメイトを殺したのは自分じゃないと言っているけど

逆らったら殺されるのです。

 

でも、このゾンビが言っていることは本当なんでしょうか?

私的には嘘をついているようには思えないのですが、

殺害方法が人間離れしすぎているとも思います。

 

この恐怖感、ゾクゾク感がたまりません(笑)

 

でも、グロとかが苦手な人は読まない方がいいかもしれません。

 

大丈夫な人は是非読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「喰猟教室」で検索すると出てきます。

食猟教室 漫画 ネタバレ【クラスに人を食べるバケモノが?恐怖の連続殺人事件】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、今超がつくほど話題のホラー漫画

「喰猟教室」を紹介します。

 

主人公は高校生の翔。

 

ごく普通の高校生です。

 

何気ない平和な日々を送っていましたが、

ある出来事をきっかけに

人間の仕業とは思えないくらいグロくて残酷な殺人事件が起こります。

 

その出来事とは、

ゾンビのような人を食べるバケモノと遭遇

したことです。

 

ある夜、翔はコンビニに飲み物を買いに行きます。

 

その帰りに公園の前を通りかかったら、

イチャついているカップルのような影が見えました。

 

「こんなところでイチャイチャしてんじゃねーよ」

とムカついていたのですが、どうも様子がおかしいのです。

 

男のうめき声が聞こえてきました。

 

そして、よく見ると

男がゾンビに喰われています!

 

頭から「くちゃくちゃ」と音を立て

男を食べてしまいました

 

最後に残っていた目玉をまるでデザートを食べるように

おいしそうに食べています

 

「やばい、早くこの場から離れないと」

と逃げようとしますが、

ゾンビは瞬間移動して翔の背後に現れます。

 

そして、そのまま翔は気を失ってしまいます。

 

そして、気がついたら自宅のベッドの上にいました。

 

彼女が通りかかって、倒れていた翔を運んでくれたのです。

 

翔は殺人事件のニュースはないかを調べますが、

どこにも報道されていません。

 

近所なのにウワサすら無いようです。

 

しかし、事件は学校で起こるのです。

 

翔はいつものように登校すると、

クラスがざわついています。

 

黒板に

「このクラスに一人

人を喰らう者がいる」

という張り紙があるのです。

 

そして、翔はその時思い出します。

 

昨日のゾンビが、ウチの学校の制服を着ているということを

 

まさか、このクラスにあのバケモノが?

 

そんな恐怖が襲ってきますが、

信じてもらえないと思って誰にも言えません。

 

しかし、クラスで次々と犠牲者が現れます。

 

一人目は玉置という女子生徒です、

 

ホームルームで出席を取っている最中に

首が落ちるのです。

 

しかも、脳みそがくり抜かれていました。

 

まるで、かじり取られたように…

 

面白いので読んでみてください!

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「喰猟教室」で検索すると出てきます。