ごくりっ 1話 ネタバレ【アレを飲まないと死ぬ?】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、「ごくりっ」という漫画を紹介します。

 

主人公の拓は、幼馴染の理子と直樹がいます。

 

拓は、理子のことがずっと好きでした。

 

しかし、その思いを伝えることがずっとできませんでした。

 

そして、理子と直樹が付き合い始めます。

 

直樹は海外に行ったため遠距離恋愛ですが、拓はずっと切ない思いをしてきました。

 

そんな拓ですが、恋の願いが何でも叶うという噂の神社に行き、

 

「理子に俺の方を向いてほしい。俺のことだけを考えてほしい。

 

俺がいないと死んじゃうくらいに!」

 

というお願いをします。

 

その日の夜、不思議な夢を見ます。

 

毛むくじゃらのお化けのようなものが現れ、

 

「お前の願い、叶えてやったぞ」

 

翌日、理子は体調不良をうったえていました。

 

熱もあるようなので、拓は保健室に連れていきます。

 

お腹が空くような、変な感覚がするのです。

 

すると突然、夢に出てきたお化けがまた出てきました。

 

理子も同じ夢を見ていたのです。

 

「お前のアレ(精子)を飲まないと死ぬ」

 

そう言われて、拓と理子は戸惑います。

 

しかも、理子の手か口によって出たものを飲まないと意味がないというのです。

 

理子は、「私、飲めるから…早く」

 

拓はズボンを下ろし、理子の手で言ってしまい「ごくりっ」

 

すると、理子の空腹は収まりました。

 

そして、飲み続けないと死ぬというのです。

 

拓の願いは、本人の思っていたのとは全く違う形で叶ったのです。

 

内容が気になる方は読んでみてください。

 

「ごくりっ」を無料で試し読み

 

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です