ブスで婚勝つ ネタバレ ブランド天国【ブランドに憑りつかれた女】

こんにちは。

 

2児の母のミカです。

 

今回は、あのストーリーな女たちシリーズの名作「ブスで婚勝つ」の

作品の一つ「ブランド天国」を紹介します。

 

日本人ってブランド物が好きって言いますよね?

 

世界で見ても日本人のブランド好きってかなりのものらしいですよ!

 

海外でも、日本語を話せるスタッフがいるなんて聞いたことあります。

 

確かに、私の周りにもブランド好きな女がいます。

 

まるで、見せびらかすようにいろんなブランド品を身にまとい、

「新作また買っちゃったー!」

なんて自慢してきます。

 

旦那は普通のサラリーマンなのに、

どこにそんなお金があるんだろうって

不思議でしょうがないです。

 

この「ブランド天国」でも、

ブランド物に執着しすぎてしまった女がでてきます。

 

この女が、

絶妙にイラつくんですよ!

 

主人公の咲江は、スーパーでパートで働いている

普通の主婦です。

 

彼女は、生活に困るほど貧しいわけでもなく、

かといって余裕があるわけでもなく

将来のために貯金しようと頑張っている

主婦の鏡です。

 

そんな彼女の同僚に摩美という女がいます。

 

摩美こそ、ブランド物が大好きすぎて

まるでブランドに憑りつかれたようなムカッとする女です。

 

この日も、新しいバッグを買ってきて、

自慢しています。

 

「これはそんなに。

10万円くらいですよ」

とさらっと言ってます。

 

10万円?

 

10万円ってかなりの大金ですよね?

 

普通の主婦の

1か月分のパート代はあると思います。

 

私には、とっても手が出る金額じゃないです。

 

別の日には64万円のバッグの自慢をしてきました。

 

他のパートさんは呆れて相手にしません。

 

咲江だけ仕方なくほめると、

執拗に絡んできて自慢されます。

 

摩美は母2人暮らしなのですが、

そんなに裕福ではないようです。

 

摩美は、若いとき

バブルの時代でいい思いをして、

その名残でブランド品にしがみついているようです

 

摩美は、ブランド品を買うと幸せを感じるのです。

 

しかし、

咲江にはそれがすぐに褪せてしまう

まやかしの幸せであることが分かっていました。

 

そして、摩美の母親が亡くなってしまいます。

 

そこから摩美の転落人生が始まります。

 

面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

まんが王国なら、無料で試し読みができます。

 

⇒まんが王国

 

「ブスで婚勝つ」で検索すると出てきます。

 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です